【女子旅向け】綺麗になって帰ろう!CAがスーパーで選ぶタイのお菓子

海外旅行に行った時、

地元のスーパーに立ち寄ること

が楽しみのひとつ、
という方も多いのではないでしょうか?

日本で売っていないものを買うのはもちろん、
陳列の様子値段から
その国の人々の生活が見えてくるようで面白いですよね。

私は特に調味料お菓子を見るのが好きで、
料理の食材を買いに行ったつもりが、
つい長い時間過ごしてしまうことも…。

そんな私がタイに住み始め、
初めてスーパーに訪れて驚いたのは

お菓子売り場。

スナック菓子
クッキー
ウエハース系のお菓子の種類がなんと多いこと!

タイという国に淡く抱いていた
「ナチュラルビューティー」なイメージは脆くも崩れ去り
陳列棚に挟まれた通路でしばらく立ちすくんだ思い出があります(笑)。
(トップの写真がまさにそのときの私の目線…)

しかし!

そんな売り場の中でも

健康的でヘルシーなお菓子
をいくつか見つけることができます。

今回は、ちょっと意外なものからさすが南国!といったものまで、
CA目線でおすすめ3選をピックアップします!

1.バナナチップス

タイで最も身近なフルーツとして年代問わず親しまれているバナナ
スーパーで売られているバナナチップスはその種類も豊富で、
バナナの品種や切り方の厚みによって膨大な数の商品数になっています。
色々な味が楽しめるのでオススメです。

…と、ここまでは普通のガイド(笑)。

美容をテーマにした今回は、もう一歩踏み込んで

「タマリンドジャムバナナチップス」をご紹介。

bangkok-tescolotus-02

タマリンド Tamarind(Tamarindus indica)
アフリカの熱帯が原産。
東南アジアなど熱帯地域で広く採れる果物ナツメヤシの一種。
カレーのスパイスやお菓子に使われる。
砂糖漬けにしたドライフルーツはタイの名物お菓子。
「疲労回復、腸内環境正常化、新陳代謝促進、食欲を抑える効果」
が期待できるスーパーフルーツ。

タマリンドジャムバナナチップスは、
その果肉ペーストがバナナチップスで挟んであるもの。

バナナチップスは美容に厳しい女性の間で

「油で揚げてある」ことを理由に敬遠する方も多いですが、
バナナチップスにする乾燥させたバナナは
栄養素や食物繊維が凝縮されていてとても健康的なんですよ。
【価格】25バーツ(安い。)

2.おつまみ系

bangkok-tescolotus-03

日本の酒屋さんで見かけそうな
魚のすり身をつかった乾燥おつまみが、
こちらタイでは「ビューティースナック」として親しまれているんです。
お酒のアテではなく、あくまでも“お菓子”として
チョコレートやクッキーと並んで売られています。
ちょっと意外ですよね。

なんといっても驚くのはそのバリエーションの豊富さ!

「フレッシュサーモン味」
「まぐろ味」
「海苔味」
「オリジナル」
…といろいろある中で中でも私のオススメは

日本のカレー味」。
このフレーバーの再現が、妙に正確なんです。
中学校の給食のカレーを思い出すような、
インドカレーでも欧風カレーでもない、
「あの」味がしますよ(笑)。

もちろん、乾燥おつまみなのでカロリー控えめ
魚が主原料なのでタンパク質も豊富です。

皆さんもお気に入りのフレーバーを見つけてみてくださいね。
【価格】約18バーツ~(安い!!)

3.種系

bangkok-tescolotus-04

個人的にいちばんハマっているお気に入りがこちら。
タイでは「種」を食べる習慣があるのです。

定番は
カボチャ、
スイカ、
ひまわり。

普段の料理では捨ててしまうことも多い種。
実は栄養豊富なんですよ。

カボチャの種…ポリフェノール、βカロテンなど
スイカの種…カリウム、ビタミンB6、銅など
ひまわりの種…リノール酸、ビタミンB1、ビタミンEなど

売られているものには
殻ごと炒ってあるもの
殻を剥いてあってそのまま食べられるもの
と2種類があります。

現地の人はプチプチと器用に割りながらつまんでいたりしますが、
(私、やってみたんですが相当めんどくさい(笑)…っていうかそもそもあんなに器用に剥けない!殻ごと炒ってあるものがあると知らなくてそのままかじってなにこれ!ってなってタイ人の同期に爆笑されたことがあります。それで、殻付きのものとそうでないものがあると知りました。)
すでに殻を剥いてあるものがおすすめ(笑)。

この「種系」は、
はちみつで味付けしてあるものや
胡麻と和えてスナックバーのように固めてあるものなど
意外にもチョイスがたくさん。

これを発見した時は、
やっとイメージ通りの「ヘルシーなタイ」に出会えた~
とホッとしましたよ(笑)。
美容に関心の高い皆さんが
間食にナッツを食べるような感覚で食べられる、
タイならではのお菓子ですね。
【価格】約10バーツ~(安い!!!)

以上、「美容」をテーマに
スーパーで気軽に買えるタイのお菓子をご紹介しました。

タイでしか手に入らない珍しいヘルシーなお菓子を楽しんでくださいね。

(大型スーパー「テスコ ロータス」にて調査。)

Miely
Miely(ミーリー)/元国際線CAライフコーチ

“ポジティブ心理学”で「あなたのままですんなりと夢を叶えていく」メソッドをNYマンハッタンから発信中!元外資系航空会社 客室乗務員。
現役CA時代の記事はこちら

ブログ・Facebook毎日更新中!
ブログ「元CAニューヨーカーの夢を叶えるときめき心理学
Facebook「嶋倉りえ
Twitter「@miely_ny
Instagram「@fab_bruna

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします