スペインという国 バルセロナという街

スペイン・バルセロナという街は、ヨーロッパの中で観光したい都市No.5に入る世界でとっても人気のある場所。
私がこの国に興味を持ち始めたのは2003年、イラク戦争が開戦、SMAPの「世界でひとつだけの花」が大ヒット、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」の大ヒットの年。
私のスペイン人の相方が言うには、スペイン・バルセロナが注目を浴び始めたのは1992年のバルセロナオリンピック以降だそう。注目を浴び始めてまだ約23年ほどのバルセロナ。スペイン自体、注目を浴び始めたのはまだ最近のお話みたいです。
さあ、みなさん! スペインって言えば???

サグラダ ファミリア! フラメンコ! 闘牛! トマト祭り! ラテン!
情熱的! ひまわり! 楽天的! シエスタ(昼寝)! アモール(愛)!
以上、間違いありません!これだけでも想像すると楽しそうな国だけど、歴史や文化をちょっぴりを覗いてみると、もっと興味を持っていただけるのではないかと思います。

ちょっぴりスペイン事情について。この国は17の自治州からなっていて、自治州の下に50の県がある大きな土地を持っています。
その土地は日本の1.3倍。そして人口はなんと日本の半分以下。
ってことは、日本はギュンギュンなんですね。

そして言語はスペイン語だけではなくて、他にもいくつか存在するちょっぴり不思議な国。

ガリシア語(ガリシア州)、カタルーニャ語(カタルーニャ州、バレアス諸島州)、バレンシア語(バレンシア州)、アストゥリアス語(アストゥリアス州、カスティーリャ・イ・レオン州)、アラゴン語(アラゴン州北部)、エストレマドゥーラ州の一部)、そしてバスク語(バスク州、ナバーラ州)。

カタルーニャの人々は、「ありがとう」を「メルシー」と言います。えっ、フランス語!?
ただ、発音はフランス語とはちょっぴり違いますが。

スペイン語+イタリア語+フランス語=カタルーニャ語のような感じ。

バルセロナの街の言語表示は、まずはカタルーニャ語。そして、スペイン語(カステジャーノ)なのです。

そして闘牛はすべてのスペインで行われているわけではないのです。
バルセロナのあるカタルーニャ州では、闘牛は禁止されています。

spain-barcelona-02

こちらは2011年まで、闘牛が行われていた闘牛場。
それ以降は動物愛護で禁止されています。私が昔見た闘牛は、闘う前からすでに首の後ろに一刺しされていて、少し弱らせて闘うって…、ちょっと人間が卑怯な手を使った闘牛でかわいそうに思った記憶があります。

もう一つ、さらに驚くべき事実は、フラメンコはスペインすべての地域で踊られているわけではないのです。
この情熱的な踊りは、スペイン南部のアンダルシア地方のもので、フラメンコの歴史にはスペイン ジプシーが重要な役割を果たしています。正直なところバルセロナッ子は、フラメンコにあまり興味がない様子…。
その代わりに、カタルーニャの伝統的な踊りサルダーナがあって、毎週日曜日には大聖堂の前などで踊っていたりします。

spain-barcelona-03

さて、私が今住んでいるバルセロナは、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスが作ったとも言われています。彼は英雄の中でも最大最強で腕力だけで山脈や大陸を破壊したり、銀河が散りばめられた天空を持ち上げたりと宇宙規模の怪力の持ち主。そんなギリシャ神話の有名な英雄が作った街なんていうと、ちょっと特別な感じがしますね。
本当か嘘かわからない伝説を、曖昧のままに想像しながら街を歩くのは、とても楽しいものです。
またバルセロナの街中では、ふと見上げれば可愛らしい天使や美しい女性、女神様や男性の彫刻の彼らにしょっちゅう出くわすから、不思議なお話もより身近に感じてしまうのです。

spain-barcelona-04

さて旗についてですが、日本で国旗を祝日に掲げているお家が時々見たりしますが、バルセロナでは、毎日いたるところで旗を目にします。
一番右は、EUの旗ですが、右から二つ目はよく見るスペインの国旗。「血と金の旗」と言われていて、黄色は豊かな国土、そして赤色は外からの敵を撃退した時に流れた血の象徴。真ん中にある紋章は、古いイベリア半島の5つの王国の紋章とヘラクレスの柱を組み合わせたもの。
また右から三つ目がカタルーニャの州旗で、「セニェーラ」と呼ばれていて、アラゴン連合王国の紋章を基にしたもので、黄金血に4本の赤の縞で構成されています。この旗がアパートのベランダからヒラヒラとはためいていて、人々の郷土愛とカタルーニャ州の独立を主張しています。
この旗が時々、バルサのサッカーの試合の時や政治家たちのあいだで、大きな物議をもたらしたりもしています。
そして一番左が、バルセロナの市旗でカタルーニャ州の守護聖人サン ジョルディの十字とカタルーニャ州旗のセニェーラ。

spain-barcelona-05

私の好きな角度のサグラダファミリアです。

このスペインという国、バルセロナという街。バルセロナはスペインにあるけれど、独立を願うまちでもあるのです。それは、今に始まったことではなくて、過去の歴史から今に至るまでの長いお話があるわけですが、それはまたの機会に少しずつ…。

akubi

はじめまして。愛知県の味噌の町からはるばる、情熱の国スペイン・バルセロナへ、スペイン人の相方と笑いと愛とユーモアたっぷりの人生を楽しむために移住しました。只今、そちらに専念中のakubiです。そして今スペイン・日本をもっともっとたくさんの方々に知ってもらうことに全力で挑戦中です。
akubiのブログ from Barcelona」も覗いてみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします