NYファッショニスタに欠かせない古着屋さん『Buffalo Exchange』

Hi, everyone. Nice to meet you!

みなさんこんにちは☺♥今回からコラムを書かせて頂くことになりました、Reinaです。私は現在NYの大学に在学中で、ファッションビジネスを学んでいます。こちらでは、NYのヴィンテージショップ、古着屋さん、雑貨屋さんについて、またそこで購入したものを取り入れたコーディネートも紹介していこうと思います。

日本はまだまだとっても暑いと聞きましたが、ニューヨークでは暑い中にも秋らしさを感じるようになってきました。

さて、今回私が紹介するお店は、、、

『Buffalo Exchange』という古着屋さんです。結構有名なお店なので、日本にいるみなさんも知ってる!という人は多いかもしれません。店員さんもハイセンスということで有名ですね。アメリカ中にあるのですが、私の知っている店舗ではLA、そしてNYにはなんと4店舗もあります。ファッショニスタには欠かせない、古着屋さんです。

Buffalo Exchangeマンハッタン、チェルシーの店舗:公式HPより

Buffalo Exchangeは価格も安く、私の大学の友人たちの中にも利用している人は多いです。

古着がどうも苦手、、、という人も多いかと思いますが、毎日のコーディネートの中にヴィンテージ物や古着をひとつ加えることで、自分だけのオリジナルのスタイルを作ることができるので、ファッションのスタイルの幅を広げるにはお勧めです!

ニューヨークにある4店舗のBuffalo Exchangeのうち、私のおすすめはManhattan, Chelsea(114W 26th St)にある大きな店舗です。マンハッタン内の店舗なので、商品の質が良いなと思うのと、品ぞろえが豊富なので、行けば必ず何か素敵なものが見つけられると思います。

では、早速Buffalo Exchangeで、私が購入したもののうちいくつかを紹介したいと思います。

Buffalo Exchangeで購入したもの

今回紹介するのは、上から、オフショルダーのワンピース、Tory Burchの黒いハイヒールのパンプス、ブルーのミニのタイトスカート、スカーフの4点です。どれも古着とは思えないくらいしっかりしていて、私も購入してからずっとヘビロテしています☺♥

まずワンピースとTory Burchのハイヒールを使ったコーディネートを紹介させていただきます。

このワンピースは、オフショルダーというのがトレンドで夏~秋にかけてのマストアイテムですね!先ほど紹介した黒いハイヒールと合わせて着ると、少しエレガントな雰囲気が出るのではないかと思います。サンダルと合わせても可愛いですし、白いスニーカーなんかと合わせてもカジュアルで着やすいですね!みなさんの古着屋さんに対するイメージは色々あるかと思いますが、品物の入れ替わりが早いお店では、流行やトレンドの商品もあるので、手を付けやすいと思います☺☆

このハイヒールは、まさかの掘り出し物でした。ハイヒールということで、足が疲れるのでは、、と思う方もおられると思いますが、クッションがしっかりしますし、つま先の部分から高くなっているので、とっても歩きやすいです。黒でクラシックな形なので、少しフォーマルなスタイルにも使えますし、カジュアルにデニムと合わせても良いですね☺ちなみに、私は靴を選ぶときは、脚が長く綺麗に見えるように、靴幅が少し狭めで、パンプスに関しては、指の谷間が少し見えるくらいのものを選ぶようにしています。

ブルーのタイトスカート~

私は個人的にタイトスカートがとっても大好きです!このタイトスカートは、写真からみても分かるかと思いますが、少し生地が厚めなのでもう少し寒くなってからでも履けるな~と思います。グリーンがかったブルーがとても綺麗な色で、この夏のマストアイテムROCKT-Shirts(ロックテイストのTシャツ)とも相性抜群です。タイトスカートは、甘くも辛くも、フォーマルにもカジュアルにも着ることが出来るので、自分にあった一枚あるととても便利ですよ!スニーカー、ブーツ、ヒールのどれとも合わせることが出来るので私にとってはトレンドとは関係なく、欠かせないアイテムのひとつです☺

最後に、スカーフについて紹介したいと思います。

スカーフの使い方

私は、ヴィンテージショップや、古着屋さんに行くと必ずスカーフのコーナーをチェックします。ハイブランドのスカーフはもちろんですが、ブランドに関係なくヴィンテージのスカーフはユニークなデザインだったり、色も可愛くて大好きです。髪や首元にアクセントとして巻くのはもちろんですが、バッグに付けるのも可愛いですよ☺特に、レザーのバッグだけでなく、トートバッグに付けるのが私のお気に入りです!☺大学生の私には、トートバッグは通学の必需品です、、。

ブラウンのスカーフは、何にでも合わせやすくて、私の髪は、最近ブロンドや、ピンク、パープルにしているのですが、それでもとっても使いやすいのでお勧めです!

今回は、割とクラシックなデザインのスカーフを紹介したので、トライしませんでしたが、アメリカではスカーフを胸元にまいてトップスとして着るのが流行っています。日本でしたら、きっとジロジロ見られてしまうかもしれませんね!(;’∀’)笑

今回使った購入品以外のバッグ、シューズ、アクセサリー

バッグ:左上からBagall・Louis Vuitton・FURLA・Vintage item・Lulus

シューズ:上からUrban Outfitters(ブーツ)・GUESS(スニーカー)・Lulus(サンダル)

サングラス:上からThree Star Kyoto・ALDO

ちなみに、右上のブーツはUrban Outfittersの秋の新作で、ヒールは高いですが歩きやすくて、脚が長く見えるのでお気に入りです。Bagall(左上:トートバッグ)というお店はニューヨークにある袋物のお店なのですが、イニシャルも入れてくれるお店で環境にいいものを作ろうというコンセプトのブランドです。シューズ、バッグ共に私の愛用しているブランドLulusは、アメリカで人気のオンラインショップですので機会があればみなさんもぜひチェックしてみてくださいね。

ヴィンテージショップや古着屋さんで、あなただけの一枚を見つけてみてはいかがですか♥まだ古着には挑戦したことがない!という方も、スカーフなどの小物からチャレンジしてみると良いかもしれません。アメリカに来られた際は、ぜひBuffalo Exchangeをチェックしてみて下さいね。

Buffalo Exchange 公式:https://www.buffaloexchange.com/

私のインスタグラムやブログの方でも、ニューヨークのおすすめの場所や私の好きなファッションについて更新しておりますので、そちらの方もよろしくお願いいたしますね☺

Instagram: @reinaisinlove_
Blog: http://reinaisinlovewiththis.blogspot.com/

それではまた次回~♪
See you soon!
Reina

REINA INOGUCHI

現在NYの大学に在学中、Fashion Merchandising and Managementを専攻。こちらではNYにあるヴィンテージストア、古着屋、雑貨屋と、そこで購入したものを入れたコーディネートを紹介していきます。

Instagram: @reinaisinlove_
Blog: http://reinaisinlovewiththis.blogspot.com/

インスタグラムでは、Fashion, Skincare, Cosmetics, Art, Caféを含むNY生活について更新中♡BlogではNYでおすすめの場所など何でも私の好きなことをインスタグラムよりも少し詳しく発信しています。InstagramもBlogもよろしくお願いいたします !(^^)/♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします