美味しくなっているイギリスワイン Hush Heath Estate & Wineryを訪ねて

イギリスのワインと言うとあまりイメージがないように思いますが、最近はイギリスワインのレベルがアップしています。
特にスパークリングワインは評判が高く、世界レベルのコンテストでも賞を受賞したりと、とにかく活気のあるイギリスワイン業界です。
先日は私の友人のご紹介でイギリスのワイナリーに伺う機会を頂きました。

britain-hush-heath-estate-winery-02

場所はロンドンの南東にあるケント州。”The Garden of England”.(イギリスの庭)と呼ばれている自然いっぱいの美しいカントリーサイドです。

britain-hush-heath-estate-winery-03

空気も美味しく感じられる環境ではブドウも美味しくなるのでしょう。(笑)
伺ったワイナリーはHush Heath Estate & Winery

britain-hush-heath-estate-winery-04

オーナーのリチャードさんと奥様のレズリーさんのご好意でご自宅までお伺いさせていただいました。
なんと素敵な豪邸。おうちの中もアンティークな空気が漂う重厚なインテリアでした。

britain-hush-heath-estate-winery-05

お庭は本当に国立公園と言っても信じてしまうほど広く、とても丁寧に手入れされていました。専属の庭師の方が心を込めてお庭で働いてらっしゃるお姿を拝見しました。
リチャードさんやレズリーさんが温かくねぎらいの言葉をかけてらっしゃって本当にスタッフの方を大切にされていると感じました。

britain-hush-heath-estate-winery-06

こんな素敵なアーチの下をくぐるだけで幸せが降り注いでいる気がして思わずスキップしたくなりました。(笑)

britain-hush-heath-estate-winery-07

庭の片隅には立派過ぎる鯉が泳いでいて、ふと日本を思い出した瞬間です。

britain-hush-heath-estate-winery-08

藤が絡んでいる素敵な建物はアートスタジオに使われているそう。
まるで絵本の世界。こんな中で創作活動をしたらきっとイマジネーションが計り知れないぐらい湧き出てきそう。

britain-hush-heath-estate-winery-09

敷地の中には池、いや、、湖?
ボートまであって本当にスケールの大きさに驚くばかりです。

britain-hush-heath-estate-winery-10

飼ってらっしゃる犬は101匹ワンちゃんの中の2匹です。と、言っても信じてもらえそうなダルメシアン。実は間近で見るのは初めてなのでじーっと顔を見て観察。(笑)それぞれのドットの場所が違ってやっぱり個性はあるものだなと言うのが感想です。

britain-hush-heath-estate-winery-11

さて、いよいよワイナリー見学。
リチャードさんは最初趣味でこのケント州の名産のりんごでジュースを作っていたそうです。
そこから趣味から本格ビジネスへとどんどん広がって今では賞を取るほどの素晴らしいワイナリーに大成長。
趣味から?って本当にすごすぎますね。リチャードさんとお話してて感じたのはとにかく前向きで話しているだけで自分も元気をいただける方。人としゃべるときですらこんなにエネルギーが溢れているのですから、きっとこれが自分の情熱をかけるビジネスとなったらすごいパワーなのだろう!とワイン見学のはずですが他の多くのことも学ばせて頂きました。

britain-hush-heath-estate-winery-12

オーガニックではないそうですが極力オーガニックに近い形でブドウを育てているそうです。冬などはある一定のマイナス温度に達した時は、夜中でもスタッフに電話連絡が行き、皆さんで力を合わせてろうそくで気温を上げることもあるそうです。そんな地道なことをしてらっしゃることに正直びっくりでしたが、この愛情のかけ方をお聞きして美味しいワインが出来る理由がわかった気がします。

britain-hush-heath-estate-winery-13

そして私がこのワイナリーには愛があるなと思ったこと。
ここのワイナリーで作られているワインやりんごのお酒のサイダーやりんごジュースなどの商品にご家族の名前をつけていること。
この上品なスパークリングワインの名まえはレズリーリザーブ。そう!奥様のお名前なのです。
スパークリングワインに自分の名前が付いているなんて幸せすぎますよね。
このレズリーリザーブはすごく飲みやすくて最後はお土産に買って帰りました。

britain-hush-heath-estate-winery-14

こちらのりんごのお酒のサイダーはジェークとあります。息子さんのお名前だそうです。
ご家族を心から愛してらっしゃるというのが伝わります。

britain-hush-heath-estate-winery-15

工場の中も見学させていただき、社会化見学気分です。

britain-hush-heath-estate-winery-16

楽しい試飲。
このワイナリーのワインは普通のワインより若干アルコールが低めです。と、言ってもしっかり10%以上はあるのですが、やはり少しアルコールが低い分軽くて飲みやすい。

britain-hush-heath-estate-winery-17

快く、見学をご一緒してくださったリチャードさんとレズリーさんに感謝です。

britain-hush-heath-estate-winery-18

沢山の賞をすでに受賞。

britain-hush-heath-estate-winery-19

これからも美味しくなっていくイギリスワイン!ますます世界に羽ばたいてほしいです。

Hush Heath Winery
Five Oak Ln, Staplehurst TN12 0HT

エリオットゆかり
イギリス在住料理研究家。 イギリス人の夫、18歳の息子、15歳の娘、9歳のわんこと4人家族と1匹でイギリスサリー州の村に住んでいます。 日本では雑誌への料理レシピの提供、WEB連載、テレビ、ラジオ、企業とのコラボレーションレシピ開発、料理デモンストレーションイベント、トークショーなどの活動、イギリスでは自宅で日本人、外国人の皆様にサロン形式のお料理教室をしています。 イギリスでは和食を、日本ではイギリス料理を中心に国境を超えて美味しいものをご紹介していくのが楽しい今日この頃です。 【著書】 『エリオットゆかりのシンプルなごちそう』(宝島社) 『電気もガスも使わない しあわせレシピ』(主婦の友社) 『ホントはおいしいイギリス料理』(主婦の友社) 【ブログ】 ●「Yukari's Happy Kitchen」 http://ameblo.jp/yukari-elliott/ 【連載】 ●「エリオットゆかりのおもてなし教室」 http://www.recipe-blog.jp/rensai/blog/iccyan/ 【その他】 ●英国大使館 A Taste of Britain FBページ記事提供 https://www.facebook.com/oishii.igirisu/ ●フェイスブック https://www.facebook.com/yukari.elliott ●フェイスブック エリオットゆかりファンページ https://www.facebook.com/groups/elliottyukarismilefanclub/ ●ツイッター https://twitter.com/yelliottyy

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします